ホーム > 入試案内 / 教育訓練給付制度

教育訓練給付制度

 国際社会研究専攻は平成15年度以降の入学生を対象に,国際交流研究専攻は平成17年度以降の入学生を対象に,厚生労働大臣指定の教育訓練給付講座として認定されました。
 教育訓練給付制度は,研究科修了後に,住所を所轄するハローワークに教育訓練給付金の支給手続きを行うことにより給付金(上限10万円)が支給される制度です。
 本制度を利用できる方は,雇用保険の一般被保険者または一般被保険者であった期間が3年以上の方(ただし,初回に限り,1年以上の者)です。詳細はハローワークにお問い合わせください。
研究期間
(1)新規申請

ア.入学時に申請する場合…入学年度開始前の3月15日
イ.在学中に申請する場合…長期履修開始前年度の2月末日
(2)期間の延長及び短縮

上記(1)により許可された長期履修期間の延長及び短縮を希望する場合は、適用前年度の2月末日

本制度に関する問合わせ
修学支援課(電話)028-649-5084 までお願いします。
なお、詳細については、合格者に対し改めて通知します。

ホーム > 入試案内 / 教育訓練給付制度