お問い合せ

宇都宮大学国際学部
〒321-8505宇都宮市峰町350
TEL 028(649)5164
FAX 028(649)5171
Mail

教員プロフィールと卒論テーマ

 


磯谷 玲 イソヤ アキラ

磯谷玲写真

担当科目

国際経済論、アメリカの経済と社会、国際金融論


メッセージ

 現代は不思議な時代です。一方では大量の食料を輸入し,その半分をゴミとして処分してしまっている国があり,他方では飢餓に苦しむ国があります。通信も交通も発達しているのに,です。また一方では,100万もするブランド品を次から次に買いあさる人がおり,他方では住む家すら失う人がいます。

私の専門である経済学は,なぜこのようなことが生じるのか,そしてそれを解決するためにはどうしたらよいか,ということを明らかにしようとしてきた学問領域です。その中でも私の専門は,金融というお金の話に関わる問題ですが...これ以上は専門用語を使わず説明することは不可能です。興味ある人には,授業の中で,詳しくお話ししたいと思います。

著書・論文

  • ・「アフター・ニューエコノミーと金融危機」
      (磯谷玲・豊福裕二, (社団法人)世界経済研究協会『世界経済評論』
      2009年)
  • ・『アメリカ経済の新展開』
      (井上博・磯谷玲 編著 同文館出版株式会社 2008年)
  • ・『現代国際金融論』
      (奥田宏司、横田綏子,神沢正典,磯谷玲, 他計 5 名
      法律文化社 2006年)

卒論・修論

  • 2010年度
  • ■「世界金融危機」
  • ■「第3セクター鉄道の経営問題と地域経済」
  • 2009年度
  • ■「労働者の均衡待遇社会へ向けて」
  • ■「マネー資本主義とサブプライム問題」
  • 2006年度
  • ■「日本における航空規制緩和―航空自由化後の国内航空運賃の考察」
    日本における航空市場で価格メカニズムが充分機能しえいない要因について多面的に考察した。
  • ■「観光立国をめざして―エコツーリズムと地域への経済効果」
    海外におけるエコツーリズムの成功例・実践例について実証的に検討し、日本のエコツーリズムが目指すべき方向性について考察した。
  • ■「知的財産権とアメリカ医薬品マーケット」
    アメリカ医薬品マーケットの構造、特にジェネリック薬品をめぐる問題について多くの資料に依拠して考察した。

連絡先

isoya〔@〕cc.utsunomiya-u.ac.jp


このサイトについて個人情報の取扱い等に関する基本理念