お問い合せ

宇都宮大学国際学部
〒321-8505宇都宮市峰町350
TEL 028(649)5164
FAX 028(649)5171
Mail

教員プロフィールと卒論テーマ

 


藤井 広重 フジイ ヒロシゲ

藤井広重写真

担当科目

国際法、国際人権論、国際化と人権


メッセージ

 紛争後の国家再建における司法の役割を中心に、アフリカ地域での事例研究に取り組んでいます。

 初めてアフリカを訪問したのはボランティアとして、その後も仕事や調査のため数か国に滞在しました。そして、その度に「私」とは異なる文化の違いに気付かされます。

 しかし、これは「アフリカ」と「私」に限ったことではありません。この世界中に、また日本国内にも、違いを持つたくさんの人々が生活しています。この違いは、私達の生活を豊かにしてくれます。ですが、時に違いが深刻な事態をもたらすこともあります。私たちはこのような違いがもたらす不正義に対し、如何に向き合うべきでしょうか。

 アンリー・デュナンやキング牧師など、より良い社会を目指して活動した人々の名を聞いたことがあるでしょう。私は、彼らの活動を支えたのは、人々からの支持だけではなく、彼らの「意志」だと思います。そして、私が専門としている国際人権・刑事法や平和構築論の学びは、理想とする社会を議論することで自らの「意志」を育む機会でもあると考えます。南アフリカのネルソン・マンデラは、反アパルトヘイト活動に参加したため27年間投獄されながらも、後に大統領となり遂にはアパルトヘイトを廃止します。そんな彼が、次のような言葉を残しています。「One of the most difficult things is not to change society – but to change yourself.」より良い社会に向かうための鍵は、私達自身が握っているのです。

連絡先

fujiih〔@〕cc.utsunomiya-u.ac.jp