カリキュラム - 地域の大学連携による国際キャリア開発プログラム

ホーム カリキュラム カリキュラム

カリキュラム

国際キャリア教育セミナー / International Career Seminar


グローバルマインドを養う為の人材育成を目的とする国際キャリア教育プログラムの一環として毎年開催されている2泊3日国際キャリア教育合宿セミナーが15年目を迎え、今年は9月15日~17日に国際キャリア教育セミナー、10月6日~8日にInternational Career Seminarが栃木県青年会館コンセーレにて行われました。

両合宿には、宇都宮大学の学部生82名、他大学生11名、高校生6名、社会人1名の総勢100名の多様性に富んだ参加者が集まりました。全体講義から始まり、一線で活躍する各セミナー6名の講師によるパネルトークを終えた後、参加者はそれぞれの分科会に分かれ、担当講師とともに活動テーマを選定し、話し合いを重ねた後、最終日に発表するという3日間という短期間ですが、とても中身の濃いセミナーでした。

セミナー終了後、参加者からは、「周りの人が積極的に発言するのを見て、自分も発信することが出来るようになり、意見を共有することの楽しさを知った。」、「高校生や社会人、他大学の方など普段接する機会の少ない人たちと関わることができ、とても新鮮な経験をすることが出来た。自分では思いつかないような発想や意見を聞くことができ、異なる視点に立って物事を考えることの重要性を実感した。」、「“キャリア形成”というと何か難しいイメージがあったが、仕事を進めるために進む道を広げるために「熱い思い」や「自分の意思の軸」を持つことが一番大事であり、今から、簡単なところからでもできることを学んだ。」「Through the seminar, I learned to become positively active. Working on the things I am interested in can extend my possibility in the future. I want to tray a lot of things without being afraid of failures.」、「My action plan is ; 1. Try anything that I hesitated to do before, 2. Communicate with people who have different values and different ways of thinking and people whom I hesitated to communicate with before, and 3. Get knowledge」、「This seminar was really helpful in developing the social skills for communicating with others, critical thinking, and etc. In addition, I gained the confidence to speak English because the seminar provided the opportunity to speack to lecturers - native English speakers. It was greatly valuable to accomplish the presentation about what we thought most interesting through the group work」等の声が聞かれました。